中途半端なミディトマトをメインに栽培しているのうみんのお母さんは実は助産師 by 山下農園

山下農園のお母さんは実は助産師

以前は病院の産婦人科で働いていましたが3人目の出産を機に退職。 略して「とまとの山下」です。
農作業をしながら仕事がある時に、助産師になってます。
助産院ですが、分娩はとりあつかいません。
妊娠~育児においての育児相談・おっぱいマッサージを行います。
あわら市から委託を受けて、市内の新生児訪問を担当しています。

 

さんばお母さんよりひとこと

農家と助産師は全く異なる職業のように思えますが、実はつながり深いものだと思います。
妊婦さんや子供さんが安心なものが食べられること⇒健全な母体や児を育む
新鮮でおいしい野菜を子供に食べてもらうこと⇒野菜嫌いが減るって感じ、そんなお手伝いが少しでもできたらいいなと思う今日このごろです。
プレママやママの応援団的な気持ちでいます。
3人子育て中の私が先輩ママとしてもアドバイスできるといいなと思います。子供を育てる事って本当に楽しいです。
ただ楽しいだけでなく子供からいろいろ教わる事も本当におおいです。
言葉で表現できない赤ちゃんをはじめて育てるってなやむ事も多いですね、だれかの「大丈夫?」ってひとことにものすごい教われたりしますね。実は私もそうでした。