アーカイブ ‘ 2011年 5月

福井県特別農産物

我農園のミディトマトは福井県特別農産物です。今年の1月に申請書を提出し、申請が認定されると、肥料を何時やったか!その肥料はどこでこれだけの量を買ったかなどの証拠書類をとっといて、書類の検査・圃場の検査をし、それで不備が無ければ、ようやくこの福井県特別農産物として、販売できる。

福井県特別農産物と解るように我農園のミディトマトの袋にシールを貼ることができる。

ただそれだけ。福井県特別農産物だからといって高く販売できるわけでもなく・・・。そのシールが今日届いた!このシールは福井県民生協の共同購入のみ貼る予定。

農薬1/2以内・化学肥料1/2以内の認定④での登録です。春作の肥培管理はこちらで。

『福井県特別農産物』でググッてみて驚いた!検索ランク4位までの福井県のページが【お探しのページが見つかりません】

ありえへん?

福井県は福井県特別農産物をどない考えてるのか?


わんさかいやがるおたまじゃくしに手が!

わんさかいやがるおたまじゃくしに手が生えた。

次はシッポがなくなるのか?

ミディトマトの芯止め

昨晩の大雨・強風でハウス内にだいぶ水が入って、葉露がバリバリやったんで、今後急激に成長すると思い、ミディトマトの芯止しました。

 

芯止め

植物の幹や茎の先端にある、頂芽の生長点を取り除く事。こうすることで、栄養分が葉・果実に回るようになる。
ピンチ、摘芯・摘心(てきしん)ともいう。

 

エクセル線まで20cmぐらいありますが、芯止め開始です。

まずはこやつで説明。只今7段目開花です。

ほんで今開花してる花房より上2段のところで芯止めします。

1番上の小さい花房から上の成長点を摘みます。ごっつい小さい成長点ですが・・・。

これ摘んだの。ほんまは花房の上の葉を2枚残すのがええんですが、花房で摘みました。我農園は花房の下のわき芽を伸ばす栽培方法でいきますで。

摘んだ成長点がこちら。

小さいうちに何でもやると、株に負担がかからんと思い、小さい成長点を摘みました。10日もすれば、エクセル線まで届いてるはず。これで果実に養分がいきおいしくなるはず?

通行止め!

昨晩の大雨で道路が水浸しで通行止めに!

田んぼの用水も溢れそう!

降りすぎはあきませんな。

おおきくもなく・ちいちゃくもなく・中途半端なミディトマトをメインに栽培しているのうみん by山下農園

福井県でミディトマト栽培してるのうみんのブログです。
山下農園のプロフィールについて、さらに詳しくはコチラへどうぞ。
忙しくなると、ブログのUPがストップしますが、生産者はたぶん生きてます。
今年はがんばってマメにUPしていきます。

山下農園の2019年度栽培作物

春作インゲン・モロッコ(3月下旬~5月末日)
3月上旬に播種し、3月下旬に定植。そしてゴールデンウィーク頃からマメに収穫。
収穫時期 4月下旬から5月下旬まで

春作ミディトマト(3月下旬~7月末日)
3月に定植した苗が大きく育ち、6月中旬には真赤に完熟した実をつけます。暑くなってから鈴なりのミディトマトがとれますよ。
収穫時期 6月中旬から7月末日まで

夏作ミディトマト(5月下旬~8月下旬)
収穫時期 7月中旬から8月下旬まで
味を求めず・・・。

スナップ(8月中旬~翌5月末日)
8月中旬に種まきし、9月上旬に定植する作型。
収穫時期 10月中旬から翌3月末日まで
※翌1月~2月は収穫はありません。

CALENDAR

2011年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031